『WAGOー和合ー』最新号のご案内

神社と「和」の幸せ情報誌

WAGOー和合ー』 26

201811日発売)記事内容 

特集/世界に和合の精神を

稲田美織/神宮礼讃「和合の精神」

香取神宮・香取武宮司

 /すべてを受け入れるのが神道です

「地球温暖化、環境破壊が深刻な問題となっている人類救済に、自然と共にあり、自然の恵みに感謝する神道の精神は、大きく寄与することができると思います。神道の奥の深さ、幅の広さは、世界中を包み込むのではないでしょうか

 

・【 緊急特別対談 石平 ×山本良一/人間中心主義を乗り越えろ!

「これから中国の動きはまさに日本の運命を左右する」と、誰よりも中国を良く知る男として著名な評論家・石平(せきへい)氏は指摘します。日本にも深刻な影響を及ぼしているPM2.5をはじめとする環境問題等のさまざまな課題に対し、今後中国はどのように対処をするつもりなのか? 

石平(せきへい)氏と、環境学の権威である東京大学名誉教授の山本良一氏との対談が実現。経済成長と人口増加を続ける中国の数々の問題点や近い未来について、大いに語っていただきました。

 

金澤泰子 × 神谷光德/天に通じる祈り~祈ることが私の仕事です~

ダウン症の天才女流書家・金澤翔子さんと32年間、二人三脚で歩んできた母・泰子さん。二人で死ぬことばかり考えていた時代から、世間の脚光を浴びるようになるまで紆余曲折の道のりでした。その実体験から生まれた言葉には豊かな、深い感動があり、現代人を蘇らせる力があると神谷光德氏は言います。

天に通じる生き方を感じてください。

 

佐々井秀嶺× 窪寺伸浩/日本の使命は「和合」にあります

一億人以上いるインド仏教徒の最高指導者である佐々井秀嶺上人。50年にわたりヒンドゥー教のカースト制の非道を告発し、インド仏教徒の先頭に立ち「非暴力主義」で闘い続けてきました。

2011年インドで東日本大震災の惨状を見て、佐々井上人はいてもたってもいられなくなり一時帰国、以来毎年日本に訪れています。「今の日本には『亡国』の相がある」と警告する佐々井上人に、今こそ日本が目指すべき「和合」について、語っていただきました。

 

植松規浩/母なる大地に抱かれて

早川千晶/より良い「命の道」をつくろう

藤原美津子/人と和する、神と和する

「和合友の会 和の道」塚田昌久/世界へ和合の精神を伝える

 

●連載・日本総鎮守の杜 大山祗神社/久保田 

●連載・ 神の道を行く 備中国一の宮・吉備津神社/マークエステル

●連載・延喜式内社・ 忌部神社 阿波忌部の氏の役割とルーツを辿る/オキタリュウイチ

●連載・ 神社旅行の楽しみ 北海道、丘の上の神社/渋谷 

●連載・ 神社の楽しみ方 初宮/金子善光 

●連載・ 神々の輪 前霧島市長と/Myu

●連載・ 神社は地域社会の拠点/八條忠基 × 金子善光×つつみ純子 ×東條英利

●連載・「和合友の会 東京」中村佐千子/持続可能な社会を求めて

●神社イノベーションのこれから/鳩森八幡神社 × 稲本正

●銀座並木通りに御神木/サンモトヤマ

お問い合わせ

営業時間

平日9:00~18:00

※日曜 定休

Tel & Fax / E-Mail

TEL: 090-3817-7360

FAX: 03-6277-8203

mail: sugi-t@wk9.so-net.ne.jp

Facebook: 

https://www.facebook.com/wago.mag?fref=ts

 

 

お問合わせはこちらから