『WAGOー和合ー』最新号のご案内

 

神社と「和」の幸せ情報誌

『WAGOー和合ー』 第30号

(2019年1月1日発売)の記事内容 

【大特集】未来へ繋ぐ知恵 

稲田美織/神宮礼讃「未来へ繋ぐ知恵

岡田能正/生きることが「祭りごと」

 

「すべてが『祭りごと』なのだと考えたら、何事もうまくいくようになるのです」

 

アグネス・チャン天皇陛下と一番大事なこと 

横尾俊成 ×塚田昌久/一万人のお宮奉仕 「全国の参道を掃除しよう」 

 

「豊かな自然と共に生きてきた 日本人は、自然と調和しながら、 いたるところに神様を感じてきました。掃除して落ち葉を拾っているだけではなく、その場を清めているのです。そうすることによって、自分の心も清まるのです」

 

小西利行 ×巫女不二子/「弥栄」対談「今、時代の先端に神社がある」

 

今、様々な世代で、神社へ参拝する人たちがすごく多くなっていると聞きます。そのきっかけのひとつは、アニメやアート等で神社を扱うものが増えていることだと思います。この動きはきっとクリエーターが流行に敏感で、神社や神話がキテるという世の中の動きを感じているからです

 

吉村孝文/日本を救う「神様の住む家」 

山田正彦×窪寺伸浩地方から世界を変えていこう 

 

今まさにグローバル企業が世界の国々を支配するという状況になりつつある、と元農林水産大臣・山田正彦氏は訴えます。そして、グローバル企業に牛耳られ、 食のモルモットにされつつあるのが日本人だと言うのです。 山田氏の活動にたいへん感銘を受けているという神棚マイスター・窪寺伸浩氏。 我々が直面している大きな問題と最良の解決策をお伺いしました。

 

藤原美津子/四季の神様を迎える 

西亀真×植松規浩

 「幸せの入り口屋」へようこそ 

山本良一 ×神谷光德×川瀬泰人/和合科学国際会議「温暖化地獄 脱出のシナリオ」

 

地球温暖化が全世界的に進行し、地球の気候システムに大きな変化が起きています。

「このままでは気候崩壊が起こる。空前絶後の社会システムの大転換をやらなければならない」と科学者たちは訴えます。

地球温暖化の現状とその対策を、世界的な環境学の権威・山本良一氏に訊きました。

 

鹿又英一/俳句と神道・初詣 

レーサー鹿島常陸国一の宮・鹿島神宮「竜王戦」・「棋神の領域」にて 

 

9 観月祭 國學院大學神道文化学部

●連載・梅田・曽根崎総鎮守の杜  天神社久保田 

●連載・一の宮を巡る 隠岐国一の宮・水若酢神社佐々木優太

●連載・神々の意を伺う/町田真知子

●連載・神社を守れば日本は永続する/オキタリュウイチ

●連載・神々の輪  蕪嶋神社・野澤俊雄 宮司深結(Myu

●連載・神社で目覚めよ中村佐千子

●連載・神社旅行の楽しみ「遠野の神々」/渋谷 

お問い合わせ

営業時間

平日9:00~18:00

※日曜 定休

Tel & Fax / E-Mail

TEL: 090-3817-7360

FAX: 03-6277-8203

mail: sugi-t@wk9.so-net.ne.jp

Facebook: 

https://www.facebook.com/wago.mag?fref=ts

 

 

お問合わせはこちらから