『WAGOー和合ー』最新号のご案内

神社と「和」の幸せ情報誌

『WAGOー和合ー』 第35号

(2020年4月1日発売)の記事内容 

●【大特集】日本人の生き方

・神宮礼讃

「伊勢神宮と天皇陛下」

稲田美織(写真家)

・日本神話を永く後世に

/マークエステル(画家)

・日本人の生き方とは?

 /藤原美津子(神道研究家)

・日本建国の原点に還ろう

/岡田能正(近江八幡・賀茂神社禰宜)

・八百万の神々と「食」

 見えないものを感じるために

福井栄治(日本野菜ソムリエ協会理事長)×岡田能正

・日本人よ、大志を抱け

神谷光德(日本経済人懇話会会長)

・「能」と「一万人のお宮奉仕」

上野朝義(能楽師)×塚田昌久(「和合友の会 和の道」会長)

神々の意を伺う

「日本人の庶民信仰の原点」/東村アキコ(漫画家)×町田真知子(神託コンサルタント)

神々が教えてくれる「コノハナサクヤヒメ」/草場一壽(芸術家)

・最強のパワースポットは家庭/植松規浩(株式会社アルプクエルジャパン代表取締役)

「日本にあった社会の成長形態を」/長尾敬(衆議院議員)×窪寺伸浩(神棚マイスター)

世界に誇れる、日本古来の「自然農」を/由井寅子(豊受自然農代表)

どんな困難もチャンスに変える生き方/西口久美子(徒根屋()日本伝承事業部 語り部プロデューサー)

 

『気候危機』 山本良一

ローマ教皇謁見/表博耀(山蔭流創生神楽宗家)

●連載・俳句と神道/鹿又英一(俳句結社「蛮の会」主宰)

●連載・山家清兵衛公頼公の杜 和霊神社/久保田 敦(歯科医・写真家)

●連載・日が沈む聖地出雲 深結(Myu)(アーティスト)

●連載・一の宮を巡る 常陸国一の宮・鹿島神宮/荒川祐二(作家)

●連載・「戸隠への道」/渋谷 繁(神社写真家)

 

『WAGOー和合ー』巻頭連載/「神宮礼讃」稲田美織

ニューヨーク同時多発テロを起点に、平和への鍵を求めて世界中の聖地を巡った写真家・稲田美織さん。ネイティブアメリカンの聖地からマヤ遺跡、ギリシャ、トルコ、アンコールワット、イスラエル、パレスチナ、ウクライナ、そして伊勢の神宮へと辿り着く。世界中の聖地を自らの足で回ることによって得られた「気づき」、そして「真理」。それは、これからの時代を生き抜くための「智慧」なのです。

 

『WAGOー和合ー』特別号(第7号)/大特集・金澤翔子の魂

内容例/書「雨ニモ負ケズ」と  金澤泰子

現世的なことにあまりに無知に生きている翔子が、「悟りの世界」に一番近いところにいるのではないかと思います。生まれながらにして翔子は、競争することを知らず、万物に優しい想いを寄せずにはいらでない、他者を想いやる曇りなき心がそなわっています。

想像してみてください。恨み、妬み、苦しみなどがなく、優しさと愛に満ちた世界を。めまいがするほど澄み切った美しい世界を。そんな世界に翔子は生きています。例えるなら、ジョン・レノンの『イマジン』の世界です。

「悟りの世界」とは、遥か遠くにあるのではなくて、今生きているこの世界、私たちの身のすぐ紙一重のところに広がっているのではないでしょうか。近代文明や科学、教育などに感化され、洗脳されてしまっている私たちにはそれが見えなくなってしまっているだけで、それらの近代の属性を削ぎ落とせば、本当の世界は清き光と生命の喜びに溢れているのでしょう。

 

お問い合わせ

営業時間

平日9:00~18:00

※日曜 定休

Tel & Fax / E-Mail

TEL: 090-3817-7360

FAX: 03-6277-8203

mail: sugi-t@wk9.so-net.ne.jp

Facebook: 

https://www.facebook.com/wago.mag?fref=ts

 

 

お問合わせはこちらから